古いバイク。部品が廃盤になっている時の調べ方。

KLE250。
ブレーキディスクは使用限界を超えてかなり薄くなっていました。
メーカー在庫を確認すると、なんと廃盤!!(゚ロ゚)

重要保安部品ですよね?!走行中割れたら絶対こけます!
正直、この時点で四半世紀前のバイクを買ったことを後悔しました(^^;)

せっかく買ったバイクだから何とか乗りたい!!という事で、
ヤフオクを見守ること3ヶ月。全く出品されない(T_T)
ジャンク品どころか、KLE250のブレーキディスクが1つも出品されない。
KLE400用の中古は出品されるけど、互換性はなさそう。。。

e-bayや海外のショッピングサイトをパトロールしても全然見つからない。
前のオーナーはこの事を知ってたんだろうなぁ~と途方に暮れました。

やっぱり古いバイクを買うべきではない!!いや!古いマイナー車種は
買うべきではない!!
エンジンならZZR250の部品を流用しようと思ってましたけど、甘かった(゚Д゚)

この辺からワンオフを調べ出します。
定番のプラスミューに問い合わせたところ、
『KLE250はデータがないので、ブレーキディスクを外して送ったください。
価格は58000円~』との事。
( ̄0 ̄)( ̄0 ̄)( ̄0 ̄)( ̄0 ̄)
このバイク145000円で買ったので、そんなコストはかけれない。

BRAKINGを取り扱っているデイトナに互換や流用の情報がないか問い合わせたら
『kw16fiになりますが、廃盤です。他商品との互換性はありません。』

ん?!んん?!
kw16fi?!BRAKINGの品番みたいです。今までこの品番にすらたどり着けなかった
んです(^O^)
これは大きな前進です!

そこから、ひたすらkw16fiを探しまくる。
BRAKINGの本国サイトでkw16fiはKLE250とKLR650に適合する事がわかりました。
ということはKLR650用を探せばOK!!(o゚▽゚)o

という事で、、、見つけましたよ。
みんな大好きアップガレージライダースのサイトで!!
しかも、新品でお値段3990円!!
ポチって無事購入できました。
この4ヶ月間のブレーキディスクとの戦いは無事終幕。のはず。

次は届いてからですね(・∀・)

絶版車に乗ってる方!探せば世界中のどこかに部品はある!!はずです(^O^)
部品探しの参考になれば幸いです。

この記事へのコメント