サイドパニアに憧れて

Screenshot_20180209-185045_1.jpg

パニア、サイドパニア。

キャンプツーリングを始めてからサイドパニアに憧れています。
特にBMW GSシリーズやトライアンフ タイガーに装着したヘプコのエクスプローラー!!
『旅』感が滲み出てて羨ましいです。

『サイドパニア 自作』でググるとホムセン箱を改造したのがよく出てきます。
何度も作ろうとしましたが、貧乏臭さいというか(ごめんなさい)これじゃない感が払拭できなくて、自作に至っていません。


moto fizzから出てるソフトパニアが手頃な値段でいいなぁって思いますけど、装着した姿が『八の字』になるのが嫌なんです。
やっぱり水平に、綺麗に、収めたいんです。

我がKLE250には専用品なんてあるわけもなく、パニア本体を手に入れても自作する必要があります。
そこで考えてるのが、セロー250のアドベンチャーキャリアの流用です。




なぜ、セロー250用かというと、
アドベンチャーキャリアにはサイドパニアのステーをつけれるからです。
サイドパニアステー自体15000円くらいするので、ステーは自作しますが、アドベンチャーキャリア自体がしっかり作られているので、きっと綺麗に装着できるはず!!

サイドパニアステーにはツーリングネットをつけて、その中に防水バックをいれる予定です(o゚▽゚)o

この記事へのコメント